H3C WA500 Series 802.11ac Wave2 AP

ホーム製品・技術製品ワイヤレスH3C WA500 Series 802.11ac Wave2 AP
WA536
WA538
WA560
WA530
WA510H

H3C 802.11ac Wave2シリーズアクセスポイント(AP) は、新世代の自己開発型ギガビット802.11ac MIMO、及び802.11acWave2 MU-MIMOテクノロジーに基づいています。 既存の802.11acテクノロジーと比較して、Wave2は全体的なスループットの向上させながら、複数のユーザーへの同時データ送信をサポートできます。

H3Cは、WA560、WA538、WA536、WA530、及びWA510Hを含むWave 2シリーズAPの業界で最も幅広いポートフォリオを提供します。 ここで、WA538とWA536はトリプルバンド(2つの5GHzと2.4GHz) を備えた主要なWave2 APであり、WA510Hは最初のウォールプレートWave2 APの1つです。  

コンパクトな外観と組み合わせる事で、H3C 802.11ac Wave2シリーズAPは、壁、天井、又はその他の環境などに柔軟に設置できます。

スマートクラウドアクセスと最適なWLAN TCO

H3C 802.11ac Wave2シリーズAPは、802.11ac Wave2標準に準拠し、5GHz(WA560およびWA538)で最大4つのストリーム1733Mbpsワイヤレス転送速度、2.4GHzと5GHz(WA538)を組み合わせた合計3Gbpsの速度を特長としています。スマートアダプティブアンテナアレイ テクノロジーにより、カバレッジの範囲を拡大し、アクセス密度と運用の安定性を向上させ、モバイルクラウドアクセスとワイヤレスネットワークの総所有コスト(TCO)を向上させる事ができます。WA500シリーズは、H3C Clounetプラットフォームから簡単に運用保守管理ができます。

デュアルアップリンク(WA510Hを除く)

H3C 802.11ac Wave2シリーズAPは、デュアルアップリンクポートをサポートします。  

これにより、ファストイーサネットポートを備えたワイヤレス製品のアップストリーム速度を制限するボトルネックが解消され、スムーズなアップグレードパスが提供され、より高速な伝送と多様なRF展開戦略が可能になります。 デュアルGEポートは、有線伝送の単一障害点を取り除くアップリンク伝送バックアップも提供します。

トリプルバンドアクセス(WA538&WA536)

H3Cの革新的なトリプルバンドテクノロジーは、5GHz + 5GHz + 2.4GHzの比類のない高密度と非常に高性能なアクセスをお客様に提供します。

2.4GHzと5GHzを合わせた合計速度は、WA538で3Gbpsに達する可能性があります。トリプルバンド アクセスソリューションは、会議室や大きな教室などの高密度シーンで非常に役立ちます。

APを3〜5分、5ステップのみでインストールします(WA510H)

ウォールプレートシリーズAPは、国際標準のウォールプレート設計を使用しています。APのインストールは、他のスイッチングパネルのインストールと同じくらい簡単です。 

必要なのは、5分未満で5つのステップを実行するだけで、ワイヤレスネットワークの展開プロセスを効果的に加速します。

複数のユーザーの同時通信、ワイヤレス競争の打破

H3C 802.11ac Wave2シリーズAPはマルチユーザーMIMO(MU-MIMO)テクノロジーをサポートし、MU-MIMOはwave2APの典型的な機能になりました。  

MU-MIMOテクノロジーは、APが複数の端末デバイスに同時にデータを送信できるようにします。端末ストリームの量に応じて、H3C 802.11ac Wave2シリーズAPは、単一のストリームで複数の端末に同時にデータを送信できます。これにより、データ転送の効率が向上し、APにアクセスするユーザーの数が増え、ユーザー体験が向上します。 

グリーンデザイン

H3C 802.11ac Wave2シリーズAPは、ダイナミックMIMO省電力(DMPS) 、拡張自動省電力配信(E-APSD) 、及び実際の端末ネットワーク要件のスマート識別をサポートするグリーン設計を採用しています。  

MIMO動作モードを動的に調整し、端末を効率的にスリープ状態にする事が出来ます。 

Green-APモードは、シングルラジオのスタンバイをサポートし、パワーセーブのより正確な制御を可能にします。

H3C 802.11ac Wave2シリーズAPは、パケット毎の電力制御テクノロジーをサポートします。これにより、スタンバイ電力消費が削減され、パケットを失う事なくモバイルデバイスのバッテリ寿命が向上します。

デュアルIPv4 / IPv6プロトコルスタック(ネイティブIPv6)

H3C 802.11ac Wave2シリーズAPは、IPv6に完全に準拠しており、デュアルIPv4 / IPv6プロトコルスタックを実装しています。既存のIPv4およびIPv6有線ネットワークは、並列かつシームレスに機能してWLANをWXシリーズACに登録できる為、情報サイロ的に実行されることはありません。

リアルタイムスペクトラムガード(RTSG)

Real Time Spectrum Guard(RTSG) は、ワイヤレススペクトル用の革新的なH3Cプロフェッショナル状態監視プログラムです。H3C 802.11acWave2シリーズAPは、内部RFデータ取得モジュールをサポートして、深く統合された監視とリアルタイムスペクトル保護を実現します。 

RTSGコンソールはiMC(インテリジェント管理センター) に統合されており、CAPWAPトンネル管理とセンサーAPを介してデータ取得を実行します。  

24時間年中無休の無線信号品質監視、傾向評価、及び不正干渉アラートを実現できます。

全ての帯域のアクティブプローブと2.4GHz / 5GHz RF干渉源(WiFiまたは非WiFi)を介して、スペクトル密度プロット、スペクトル図、

デューティサイクルマップ、イベントスペクトル図、チャネルゲインと干渉ゲイン、リアルタイムFFTプロットのグラフィック表現を提供します。又、干渉源を自動的に特定し、不正なワイヤレス機器の場所を特定し、ワイヤレスネットワークが常に良好な状態である事を確認できます。H3Ci MCIAR(Intelligent Analysis Report)モジュールと組み合わせる事で、RFの完全な履歴を維持できます。

トレースと再生を含むカバレッジエリアの品質により、カスタマイズされたトレンド、コンプライアンス、及び監査レポートが自動的に生成されます。ユーザーのワイヤレス環境での様々な監視要求に対応する為に、RTSGソリューションはローカルモードまたはモニターモードのいずれかで展開できます。 

ローカルモードでは、効果的なスペクトル保護を損なう事なく、通常のユーザーアクセスとデータパケット転送を維持できます。

エンドユーザーアクセス制限管理(EAD)

H3C iMC エンドユーザーアドミッションディフェンス(EAD)は、ネットワークアクセスとエンドポイントセキュリティ製品を統合し、ネットワークにアクセスする為の必須のエンタープライズセキュリティポリシーに準拠したワイヤレスクライアントのみを保証し、感染したワイヤレスクライアントからの脅威レベルを減らして基準を引き上げ、ワイヤレスネットワーク全体のセキュリティが向上します。

セキュリティポリシーサーバーを使用すると、システムが感染しているか、適切にパッチが適用されていない場合に、ユーザーに注意を促し、ユーザーを隔離してからネットワークから起動できます。

リモート探査と分析

H3C 802.11ac Wave2シリーズAPは、リモートプロービングと分析センサーデバイスとして機能します。近くの無線iパケットを傍受し、トラブルシューティングと最適化分析の為にリアルタイムでローカルデバイスに保存できます。 

リモートプロービングは、動作中のチャネルの非収束イメージ、又はワイヤレスネットワークの監視と保守の要件を満たす為の全てのチャネルのポーリングを実行できます。

AnchorーACモード

Anchor-ACモードは、SMBを含む全てのサイズのネットワーク向けに設計されています。 

AnchorーACモードでは、APはネットワーク全体の仮想コントローラーとして機能します。(WA530、WA510H、WA560は含まれません)。

H3Cセルラー共存機能(CCF)

H3Cは、組み込みのハードウェアフィルタリングを使用して、3G / 4Gセルラーネットワークからの干渉の影響を最小限に抑えます。

RF最適化エンジン(ROE)

H3C 802.11ac Wave2シリーズAPは、RF最適化エンジン(ROE) をサポートします。これは、中密度から高密度アクセスでの同時セッション数を効果的に増やし、文字およびプロトコルベースのRF最適化を通じてストリーミングメディア アプリケーションの高速化とQoSを実現します。 

機能には、マルチユーザー公平性、混合アクセス公平性、干渉フィルタリング、速度最適化、スペクトルガイド、IPv4 /IPv6マルチキャスト信号ブースト、パケット毎の電力制御、及びインテリジェントな帯域幅保証が含まれます。

インテリジェントAPロードバランシング

H3C 802.11ac Wave2シリーズAPには、同時ユーザー数とトラフィック数に応じて負荷を分散するインテリジェントなロードバランシングが付属しています。 新しい着信ユーザーが事前設定された負荷制限を超えた場合、APはワイヤレスクライアントの場所をリアルタイムでチェックし、負荷が小さい近くのAPがアクセスを提供できるかどうかを判断し、そのようなAPが存在する場合にのみユーザーアクセスを拒否します。

H3Cインテリジェントロードバランシングが既存のロードバランシングスキームと異なる点は、ユーザーがAPカバレッジが重複するエリアにいる場合にのみ起動し、負荷制限に達しても、バックアップAPが存在しない場合にアクセスが失われるのを防ぎます。これにより、ワイヤレスネットワークの容量が最大化されると同時に、負荷分散の不安定な動作が防止されます。

有線&無線ネットワークの統合管理

iMCのワイヤレスサービスマネージャー(WSM) は、有線ネットワークと無線ネットワークの統合管理を提供し、既存の有線ネットワーク管理システムに無線ネットワーク管理機能を追加します。 

全てのWSMベースのワイヤレス製品は、オープン管理プロトコルを介して管理できます。 WSMは、SOAに準拠し、モジュラーベースであり、完全に拡張可能であり、ネットワーク管理のニーズの高まりとともに進化しています。ワイヤレスネットワーク管理者向けに、Webベースの管理システムとシンプルでユーザーフレンドリーな管理プラットフォームを提供します。iMCで作業し、他のモジュールと組み合わせると、パネル管理のワイヤレス管理、トラブルシューティング、パフォーマンスモニタリング、ソフトウェアバージョン管理、展開構成管理、及びユーザーアクセス管理も実装されます。

機能

WA560-WW

WA538-WW

WA536-WW

WA530-WW

WA510H-WW

重量

0.925kg

0.7Kg

0.728kg

0.34kg

0.25kg

寸法(取付付属品を除く)

225x225x

55mm

183 x 183 x 40mm

215 x 215 x 47.5mm

170 x 170 X35.5mm

150 × 86 × 36.8mm

速度

1733Mbps (5G)

800Mbps (2.4G)

1733Mbps (5G)

867Mbps (5G)

400Mbps (2.4G)

867Mbps (5G)

867Mbps (5G)

400Mbps (2.4G)

867Mbps (5G)

400Mbps (2.4G)

867Mbps (5G)

300Mbps (2.4G)

固定ポート

イーサネットポート 2x 10/100/1000Mbps

(両方のポートは、PoE+で動作)

ネットワークポートは、

冗長性と容量の増加の為にリンクアグリゲーション(LACP) をサポート

1つのコンソールポート

1つのUSBポートport

イーサネットポート 2x 10/100/1000Mbps  (1つは、PoE+で動作)

ネットワークポートは、

冗長性と容量の増加の為リンクアグリゲーション(LACP) をサポート

1つのコンソールポート

1つのUSBポート

イーサネットポート 2x 10/100/1000Mbps

(1つは,PoE+で動作)

ネットワークポートは、

冗長性と容量の増加の為にリンクアグリゲーション(LACP) をサポート

1つのコンソールポート

1つのUSBポート

イーサネットポート 2x 10/100/1000Mbps

(1つは、PoE+で動作)

ネットワークポートは、

冗長性と容量の増加の為にリンクアグリゲーション(LACP) をサポート

1つのコンソールポート

1つのUSBポート

フロントパネル

4x10/100/1000Mbps イーサネットポートs

1x RJ45

パススルーポート

1x USB port

1x コンソールポート

バックパネル:

1x uplink GE (10/ 100/1000Mbps)

1 x RJ45 パススルーポート

ローカル電源供給

NULL

54VDC

54VDC

54VDC

54VDC

内蔵アンテナ

Dual-band low-E omni-directional antenna

デュアルバンド

Low-E全方向性

アンテナ

Dual-band low-E omni-directional antenna

Dual-band low-E omni-directional antenna

Dual-band low-E omni-directional antenna

アンテナゲイン

2.4GHz: 5dBi

5GHz: 4.7dBi

2.4GHz: 5.3dBi

5GHz  : 7dBi

2.4GHz: 6dBi

5GHz: 6dBi

2.4GHz: 3.8dBi

5GHz: 3.1dBi

2.4GHz: 3.4dBi

5GHz: 3.4dBi

最大送信電力

2.4GHz:15dBm

5GHz:22dBm

(送信電力はマルチチェーン結合電力であり、アンテナゲインは含まれていません。

実際の送信電力は地域の法律および規制によって異なります)

2.4GHz:18dBm

5GHz:21dBm

(送信電力はマルチチェーン結合電力であり、アンテナゲインは含まれていません。 

実際の送信電力は地域の法律および規制によって異なります)

2.4GHz:18dBm

5GHz:24dBm

(送信電力はマルチチェーン結合電力であり、アンテナゲインは含まれていません。

実際の送信電力は地域の法律および規制によって異なります)

2.4GHz:18dBm

5GHz:23dBm

(送信電力はマルチチェーン結合電力であり、アンテナゲインは含まれていません。

実際の送信電力は地域の法律および規制によって異なります)

2.4GHz:18dBm

5GHz:20dBm

(送信電力はマルチチェーン結合電力であり、アンテナゲインは含まれていません。

実際の送信電力は地域の法律および規制によって異なります)

調整可能なパワー

1dBm

1dBm

1dBm

1dBm

1dBm

消費電力

<25W

<25W

<15W

<12.95W

(USB含まず)

<12.95W

機能

WA560-WW

WA538-WW

WA536-WW

WA530-WW

WA510H-WW

ラジオ毎のSTA

最大数

256

256

256

256

124

ラジオ毎の

SSIDの最大数

16

16

16

16

16

動作温度

/保管温度

動作温度:-10ºC〜55ºC; 0ºC〜45ºC(推奨)

保管期間:-40ºC〜70ºC

0ºC~40ºC/-40ºC~70ºC

動作湿度

/保管湿度

5% ~ 95% (非結露の事)

PoE

802.3af /802.3at

動作周波数

802.11ac/n/a : 5.725GHz-5.850GHz ; 5.47~5.725GHz; 5.15~5.35GHz

802.11b/g/n : 2.4GHz-2.483GHz

変調技術

OFDM : BPSK@6/9Mbps, QPSK@12/18Mbps, 16-QAM@24Mbps, 64-QAM@48/54Mbps

DSSS : DBPSK@1Mbps, DQPSK@2Mbps, CCK@5.5/11Mbps

MIMO-OFDM (11n) : MSC 0-15 (0-31 for WA560)

MIMO-OFDM (11ac) : MCS 0-9

変調モード

11b : DSS: CCK@5.5/11Mbps, DQPSK@2Mbps, DBPSK@1Mbps

11a/g: OFDM : 64QAM@48/54Mbps, 16QAM@24Mbps, QPSK@12/18Mbps, BPSK@6/9Mbps

11n : MIMO-OFDM: BPSK, QPSK, 16QAM, 64QAM

11ac : MIMO-OFDM: BPSK, QPSK, 16QAM, 64QAM, 256QAM

安全

コンプライアンス

IEC 60950-1, EN 60950-1

EMC

EN 301489-1, EN 301489-17, EN 55032, EN 55024, EN 60601-1-2

無線周波数認証

EN 300 328, EN 301 893

Health

EN 50385

ソフトウェア仕様

機能

WA560-WW

WA538-WW

WA536-WW

WA530-WW

WA510H-WW

準拠

屋内 802.11ac Wave2 AP

802.11ac

ストリーム

5G: 4x4

2.4G: 2x2

5G (1):4x4

5G (2):2x2

2.4G :2x2

5G(1):2x2

5G(2):2x2

2.4G:2x2

5G: 2x2

2.4G: 2x2

5G: 2x2

2.4G: 2x2

20/40/80MHz モード

サポート

MU-MIMO

サポート

1733Mbps (PHY)

サポート(WA560-WWおよびWA538-WW Radio1のみ)

A-MPDU

サポート

A-MSDU

サポート

最大尤度デコーディング (MLD)

サポート

最大比結合(MRC)

サポート

空間時間ブロックコーディング (STBC)

サポート

低密度パリティ検査(LDPC)

サポート

巡回遅延/シフトダイバーシティ(CDD/CSD)

サポート

動的周波数選択(DFS)

サポート

WLAN

基本

仮想 APs

16/ラジオ

オープンシステム/共有キー認証

サポート

ブロードキャストプローブ要求確認応答制御

サポート

WPA、WPA2、WPA3及び

Pre-RSNAユーザー同時ログイン

サポート

RTS/CTS

サポート

CTS-to-self

サポート

Concealed SSID

サポート

Hotspot 2.0

サポート

WLAN

拡張

ステーション関連

STAオフライン異常チェック、STAエージング、統計およびステータスクエリ

ユーザー数制限

サポート

リンクの整合性チェック

サポート

セキュリティ

暗号化

WEP-64/128/152bit, ダイナミック WEP, TKIP, CCMP,WPA3

ユニキャスト及びブロードキャストキー更新への複数のトリガー条件

802.11i

サポート

認証

802.1X、MACアドレス認証、PSK認証、ポータル、PPSK (アプリケーションに

よっては、H3Cアクセスコントローラーと連携する必要がある場合があります)

ユーザー分離

1.L2ユーザーの分離,

2.SSIDベースのユーザー分離

転送セキュリティ

パケットフィルタリング、MACアドレス分離

SSID と VLAN のバインディング

サポート

ワイヤレスインテリジェントアプリケーション

アウェア(wIAA)

サポート

WIDS/WIPS

サポート

802.11w

サポート

AAA

RADIUS クライアント

サポート

マルチドメイン認証サーバー

サポート

バックアップ認証サーバー

サポート

L2L3機能

IPアドレスの設定

スタティックIP(FAT APモードでのみ使用可能)

DHCPによって割り当てられたIP(オプション60)

Native IPv6

サポート

IPv6 Portal

サポート

IPv6 SAVI

サポート

ACL

IPv4/IPv6

ローカル転送

SSIDとVLANに基づくローカル転送

マルチキャスト拡張

IGMPスヌーピング/ MLDスヌーピング

QoS

802.11e

Wi-Fiマルチメディア(WMM)

プライオリティ

イーサネットポートでの802.1p優先度とマーキング

有線 & 無線パケットの優先度マッピング

QoSポリシーマッピング

SSID / VLANおよびQoSポリシーのマッピング

L2からL4のパケットフィルタリングと

トラフィック分類

サポート

CAR

サポート

クライアントの帯域幅管理

ステーションベースの帯域幅割り当て、SSIDベースの帯域幅割り当て

ロードバランシング

トラフィックベースの負荷分散、セッションベースの負荷分散

周波数ベースの負荷分散(デュアルバンドをサポート)

スペクトラムガイド

サポート

マルチキャスト拡張

Multicast to Unicast (IPv4, IPv6)

コールアドミッションコントロール(CAC)

ユーザー番号/帯域幅ベース

SVP Phone

STA事の帯域幅割り当て、又は共通のSSIDと帯域幅を共有する全てのSTA

グリーン機能

パケット毎の電力制御(PPC)

サポート

グリーン APモード

サポート

ダイナミック MIMOパワーセーブ

サポート

自動省電力配信強化(E-APSD)

サポート

WMM パワーセーブ

サポート

管理と保守

ネットワーク管理

Trap, HTTP(S), SSH, Telnet, FTP/TFTP,

SNMP V1/V2/V3はFaiモードでのみ適用可能

SSID管理

サポート

ログ機能

SYSLOG

リモートプ探査と分析

サポート

AP動作モード

FIT/FAT/Cloudnet & Anchor

(WA510H、WA530、WA560は含まれていません)

Wi-Fi 認定

IEEE 802.11a/b/g/n/ac, WMM, WPA, WPA2 and WPA3 – Enterprise, Personal (SAE), Enhanced Open (OWE)

製品 ID

製品説明

EWP-WA560-WW-FIT

H3C WA560 内蔵アンテナ 8 ストリーム Dual Radio 802.11ac/n Wave 2

アクセスポイント、FIT、WW

EWP-WA538-WW-FIT

H3C WA538 内蔵アンテナ 8 ストリーム Triple Radio 802.11ac/n Wave 2

アクセスポイント、FIT、WW

EWP-WA536-WW-FIT

H3C WA536 内蔵アンテナ 6 ストリーム Triple Radio 802.11ac/n Wave 2

アクセスポイント、FIT、WW

EWP-WA530-WW-FIT

H3C WA530 内蔵アンテナ 4 ストリーム Dual Radio 802.11ac/n Wave 2

アクセスポイント、FIT、WW

EWP-WA510H-WW-FIT

H3C WA510H 内蔵アンテナ 4 ストリーム Dual Radio 802.11ac/n Wave 2 Walljack

アクセスポイント、FIT、WW

ADP040-54V-GL

H3C 54V 40W ハイパワーアダプタ 電源供給 (オプション)

ADP040-54V-PoE-GL

H3C 54V 40W ハイパワー アダプタ 電源供給 (PoEインジェクター込み,オプションl)

あなたはH3Cパートナー企業ですか? ログインして他のパートナーリソースをご確認ください。優れたH3Cパートナー企業を見つけるか、H3Cとのパートナーシップを構築し、成功を共有するパートナー企業になる事も出来ます。