H3C UniServer R4900 G3 サーバー

ホーム製品・技術製品サーバーラックサーバーH3C UniServer R4900 G3 サーバー
R4900 G3

最新のデータセンターのワークロードに向けた設計

優れたパフォーマンスにより、データセンターの生産性を向上

最新の技術プラットフォームと大規模なメモリ拡張に対応します。

高性能GPUアクセラレーションに対応します。

スケーラブルな構成によりIT投資を保護

柔軟なサブシステムの選択

段階的な投資が可能なモジュラー設計

包括的なセキュリティ保護

固有のチップレベルの暗号化

セキュリティベゼル、シャーシロック、およびシャーシイントルージョンモニタリング

R4900 G3を使用して、下記のサービスに対応することができます。

仮想化—スペースを節約するため、単一のサーバーで複数のタイプのワークロードに対応します。

ビッグデータ—構造化データ、非構造化データ、および半構造化データの指数関数的成長を管理します。

ストレージを中心としたアプリケーション— I/Oのボトルネックを取り除き、パフォーマンスを向上させます。

データウェアハウス/分析—サービスの意思決定を支援するためにオンデマンドに応じてデータをクエリします。

顧客関係管理(CRM)-ビジネスデータを包括的に把握し、顧客満足度とロイヤリティを向上させます。

エンタープライズリソースプランニング(ERP)-R4900 G3を信頼し、サービスをリアルタイムで管理できるようにします。

仮想デスクトップインフラストラクチャ(VDI)—リモートデスクトップサービスを導入することで、オフィスに優れた機敏性をもたらし、時間や場所を問わずあらゆるデバイスとのテレコミュートを可能にします。

ハイパフォーマンスコンピューティングとディープラーニング— 2Uフットプリントで3つのデュアルスロットワイドGPUモジュールを提供し、機械学習とAIアプリケーションの要件を満足させます。

R4900 G3は、Microsoft® Windows®とLinuxオペレーティングシステムのほか、VMwareとH3C CASをサポートし、異種IT環境で完全に動作します。

共同ソリューション

Microsoft AzureスタックHCI向けのH3Cソリューション

仮想化されたアプリケーションをオンプレミスで実行します。

完全に検証・最適化されたUniServer R4900 G3をMicrosoft Azure スタック HCIソリューションに組み込み、仮想化と管理を処理します。

NFVI向けIntel®Select ソリューション向けのH3Cソリューション

将来を見据えたアジャイルデータセンターのためのシステム

H3Cはインテルとの提携を選択し、UniServer R4900 G3をNFVI向けIntel®Select ソリューションとして検証しました。これにより、ユーザーはワークロードを最適化したパフォーマンスと、NFV市場でのインテルの経験から利益を得ることができます。

vSAN ReadyNode™向けのH3Cソリューション

自動化とカスタマイズされた構成

vSAN ReadyNode™は、vSAN展開用にテストおよび認定されたUniServer R4900 G3で、VMwareとH3Cが共同で推奨している、vSAN導入向けのソリューションです。

コンピューティング

2×第2世代Intel Xeonスケーラブルプロセッサー(CLX&CLX-R)

(最大28コア、最大205 Wの消費電力)

メモリー

24×DDR4 DIMM 3.0 TB (最大)

(最大2933 MT/sのデータ転送速度、RDIMMとLRDIMMの両方に対応)

(最大12個のIntel®Optane™DC永続メモリモジュール(DCPMM)

ストレージコントローラ

組み込み RAID コントローラ (SATA RAID 0, 1, 5, および 10)

標準 PCIe HBA カードおよびストレージコントローラ (オプション)

FBWC

8 GB DDR4-2133MHz

ストレージ

フロント 12LFF + リア 4LFF および 4SFF または フロント 25SFF+ リア 2LFF および 4SFF(SAS/SATA HDD/SSD、フロントおよび内部NVMeドライブ、および最大24台のフロントNVMeドライブに対応)

480 GB SATA M.2 SSDs (オプション)

SD カード

ネットワーク

1×オンボード1 Gbps管理ネットワークポート

4×1GE銅線ポートまたは2×10GE銅線/ファイバーポートを提供する1×mLOMイーサネットアダプタ

1×PCIeイーサネットアダプタ(オプション)

PCIe スロット

10×PCIe3.0スロット(8つの標準スロット、1つはメザニンストレージコントローラ用、もう1つはイーサネットアダプター用)

ポート

リア1xVGAコネクタと1xシリアルポート

5×USB3.0コネクタ(フロントに1つ、リアに2つ、サーバーに2つ)

フロント1xVGAコネクタ1xUSB 2.0コネクタ(オプション)

2×MicroSDスロット(オプション)

GPU

3×デュアルスロット幅GPUモジュールまたは8×シングルスロット幅GPUモジュール

光学ドライブ

外付け光学ドライブ

8SFFドライブモデルのみが内蔵光学ドライブに対応

マネジメント

HDM (専用管理ポート付き) および H3C FIST

HDMはデフォルトで完全に許可を取得

セキュリティ

シャーシ侵入検知の対応、TCM1.0/TPM2.0

オプションのPCIe保護モジュールで、ファイアウォール、IPS、ウイルス対策およびQoS機能を提供

電源装置・換気

プラチナ550W/800W/850W/1300W/1600W、チタン、または800W–48V/336V DC電源(1 + 1冗長性)

活線挿抜可能なファン(冗長性に対応)

標準

CCC, CECP, SEPA,CE,EAC,UL など

動作温度

5°C ~50°C (41°F ~122°F)

最高動作温度はサーバーの構成によって異なります。

寸法(H × W × D)

セキュリティベゼルなし: 87.5 × 445.4 × 748 mm (3.44 × 17.54 × 29.45 in)

セキュリティベゼルあり: 87.5 × 445.4 × 769 mm (3.44 × 17.54 × 30.28 in)

*構成は異なる場合があります。詳細については、関連するユーザーガイドを参照してください

あなたはH3Cパートナー企業ですか? ログインして他のパートナーリソースをご確認ください。優れたH3Cパートナー企業を見つけるか、H3Cとのパートナーシップを構築し、成功を共有するパートナー企業になる事も出来ます。