S&Iとの販売代理店契約締結
日本のデジタルトランスフォーメーションへの更なる注力

13-07-2021
  • LinkedIn
  • facebook
  • Twitter
HomeAbout UsNews & Events News

2021年7月13日、北京/東京– H3C Technologies Co., Ltd.(共同社長兼国際ビジネス担当プレジデント:黄智輝、以下、H3C)は、エス・アンド・アイ株式会社(代表取締役社長:藤田和夫、以下、S&I)との代理店契約を締結しました。S&IはH3Cの販売代理店として、フルポートフォリオICT機器の販売により、お客さまの多様なニーズに対応いたします。

ネットワーク領域に強みを持つインテグレーターとして1987年に設立したS&Iは、時代ともに移り変わる市場ニーズに対し、常にお客さまに最適なサービスとソリューションを提供し続けるシステムインテグレーターです。設立以来培ってきたネットワークインフラ構築における技術力と販売スキームを基盤にH3C製品を取り入れることで、S&Iは新たなマーケット開拓を視野に入れるとともに、多様化するお客さまニーズに応えられる体制を強化、企業のビジネス成長へのさらなる貢献を目指しています。

「グローバル市場において多くの実績を持つICT製品のベンダーであるH3Cの、 継続的な製品開発への注力により、製品の高い機能性を探求する姿勢に共感いたしました。H3Cとのパートナーシップを通じ、お客さまが抱えるネットワークに関するさまざまな課題の解決に、全社を挙げて取り組んでまいります。」

エス・アンド・アイ 株式会社 藤田 和夫様

H3Cは、2019年に日本市場に復帰して以来、教育、インターネット、メディア、ヘルスケアなどの様々な分野でネットワークインフラストラクチャーとして導入実例を創出してきました。 H3Cは、多数のエンドツーエンドソリューションを提供することで、さまざまなビジネスに対応し日本のデジタル経済の発展に大きく貢献していきます。

「S&Iとの協業を通じて、H3Cは日本企業のデジタルトランスフォーメーションを加速させることをより強化することができました。日本社会のネットワークの更なる発展を共に目指して行けると確信しております。」

H3Cジャパンテクノロジーズ合同会社  皮暁明