ルーター

ホーム製品・技術製品ルーター
概要

H3Cは、1996年に最初のルーターを発売して以来、市場への投資と研究開発のおかげで20年以上の経験を有しております。H3Cは、全ての適用領域をカバーできるルーターシリーズで、通信事業者や企業のシナリオをカバーできるなソリューションを提供するベンダーとなっています。特に中国においてH3Cは主要な、企業向けルーターの提供ベンダーであり、デジタルソリューションにおけるリーダーとなっています。最新の調査によるとH3Cのブランチルーターの累積販売数は100万台を越えており、3万台を超えるハイエンドルーターを累積しています。

H3CのルーターはユニバーサルソフトウェアプラットフォームであるComwareを使用しています。これは分散型アーキテクチャを採用する知的所有権を備えた汎用的なソフトウェアプラットフォームであり、コンバージIGP、BGP、MPLS、セグメントルーティング、QOS、トラフィックエンジニアリング、マルチキャストVPN、VxLANなどを通じて多様な機能を提供します。革新的で完全分散型のNP / マルチコアアーキテクチャシステムと組み合わせることで H3Cのルーターは柔軟性と、「キャリアレベル」の99.999%の信頼性を実現します。

CR16000シリーズはハイエンドの分散型アーキテクチャルーターであり、高密度の100G/40G/10G/GEポートと、商用NPチップで高い転送性能を提供し、数多くのシナリオに適合する豊富な標準プロトコルをサポートします。CR16000シリーズは全てのネットワークのレイヤーと役割をカバーし、オープンアプリケーションプラットフォーム(OAP)モジュールを統合し、サービスのカスタマイゼ―ションの強化と、アップグレードニーズを満たします。

SR66シリーズは分散型アーキテクチャー型ルーターで、通信事業者や政府機関、電力会社、金融機関、教育機関や企業顧客向けに提供されています。マルチコア、マルチスレッド・アーキテクチャを使用した最初のルーターシリーズであり、最新のハードウェアプラットフォームとサービス指向の設計は、IT構築の現状と開発動向に合わせ、将来の拡張におけるユーザーの多様な要件を満たします。

MSR G2は、マルチサービスルーターのオープンアプリケーションアーキテクチャです。N-BUSテクノロジーとオープンアプリケーションアーキテクチャ(OAA)は、企業はビジネスを拡大する柔軟性を提供し、ネットワークの高性能とルーティング・スイッチング、セキュリティとワイヤレスの高度な統合を提供し、オールインワン・ネットワーク体験を実現します。

当社のソリューションについて学ぶ

詳細へ
あなたはH3Cパートナー企業ですか? ログインして他のパートナーリソースをご確認ください。優れたH3Cパートナー企業を見つけるか、H3Cとのパートナーシップを構築し、成功を共有するパートナー企業になる事も出来ます。